アニメイトの福袋を買った思い出

私は高校生時代に夢の詰まった福袋を買ったことがあります。

 

それは「アニメイト」の福袋です。アニメイトとはアニメグッズ専門店のことで、高校生時代にアニメにハマっていた私は、よくアニメイトに出入りしていたのですが、毎年お正月になると福袋を買いに家族で街中に出かけることが多かったので、ある年の正月に私だけ別行動を取り、アニメイトで売っていた福袋を買いに行きました。

 

店内は多くのアニメファンでごった返していましたが、なんとか目的の福袋を手に入れることができました。福袋で一番楽しいのは品定めです。

 

帰宅後、品定めをしてみると、当時流行っていたアニメの定規や下敷き、フィギュアなどが入っており、その時入手した定規は大人になった現在でも使っているほどですので、たった一度の福袋との出会いがその後も使う商品と出会うことがあるのです。まさに運命だなと現在でも感じる思い出です。

 

福袋・・・すごく大好きです!

 

福袋、すごく好きです。

 

振り返ってみると、小学生の頃から買っていましたね。
確か初めて買った福袋は、なぜか化粧品店の福袋で・・・ボディローションが入っていたことが、印象に残っています。ある意味マセていたのかもしれませんね。

 

つい最近でも、季節じゃないんですが福袋にハマっていました。
その福袋の中身はナント「カラコン」。ネットショップのカラコン福袋です。

 

度数を入力して、届くのを待つんですけど、3回買ってそのうちの2回が同じもので・・・少しガッカリしちゃいました。

 

多分そのレンズが在庫で余っていたんでしょうね。
近い時期に何度も買ったから、中身が被ってしまったみたいです。

 

ずっとその福袋はやっているようなので、少し日にちが経ってから再チャレンジしてみようと思っています。

 

福袋、なにが入っているかわからないというドキドキ感が好きです。
これからもきっと何らかの福袋を買い続けてしまうと思います。やめられません。

 

福袋はワクワク感で買いたい!

ひと昔前の福袋は、お店で売れ残った商品にちょっぴり人気の商品をプラスして在庫整理的なものが殆どでしたが、最近は中身が分かるのは当たり前、有名デパートなどでは福袋用に商品開発をするのですから、自分の好みに合えばとってもお得な買い物ですね。

 

とは言え中身がすべて分かっているなら、単にお安くなってる商品を買っただけ、とも言えると思います。

 

もしかしたらハズレかもしれないけど、袋を開けるまで何が入ってるか分からないワクワク感!これが福袋の醍醐味なんじゃないでしょうか?
例えて言うなら、頂いたプレゼントを開ける時のような気持ち^^

 

定価で言うと3倍ぼどの商品が入っていても、その中には別に欲しくもない商品もあるわけで、それならたいして安くもないか・・と冷静に計算しちゃう自分がいて、最近はあまり買わなくなってしまいました。
商品だけでなく、ワクワク感も売って下さ〜い!