何度も楽しい福袋

我が家では毎年、お気に入りの洋服ブランド福袋を家族全員が一つずつ予約購入します、更に予約した商品は受け取り日ギリギリに取りに行きます、すると店頭販売用の残った福袋が必ず数点ありますがほぼ20%くらいは安くなっていて2袋くらい購入してしまいます。

 

そして家に帰りみんなで品評会となるのですがここで家族間の物物交換が始まります。福袋の中身はだいたいどれも同じ内容商品の色違いやコンセプトなのですがこの物物交換によって非常に個性が出て福袋感がない印象になります、小物に関してはより好みの物を手にすることも可能ですし再度の楽しみでもあります。

 

お得におしゃれで楽しい我が家の福袋購入方法です。残っていた福袋が一番の当りだったり、残り物には福がある!意外とほんとです。

 

魅力的な袋、それは福袋

福袋ってとても魅力的だと思いませんか?

 

何が入っているのか分からないというのが興味をそそり、チャレンジしたいという冒険心に火をつける。
そして絶対に購入金額よりも高価なものが入っているというお得感がある。

 

しかし!自分が気にいるものが入っているのか分からないという不安感、ドキドキ感も感じれる。
様々な感情を感じることができる福袋はとても魅力的です。

 

特にお正月の初売りの福袋はピカピカ光り輝いています!

 

購入後、家まで持ち帰り中身を確認する時の期待感、ドキドキ感といったら!

 

時に残念なこともあるのですが、それでも毎年買いたくなってしまうのが福袋の魅力なんでしょうね。

 

福袋はお正月のイメージですが、この前スーパーでお菓子の福袋が売ってありました。
お正月以外にも福袋を購入できるなんて!とすぐに購入しました。

 

自分では買わない様なお菓子も入っていて楽しい福袋でした。
福袋最高です!"